top of page

在籍6年のお客さん。

更新日:5月10日

「思わぬ方向に人生が転んだお客さん」のお話を1つ、ここに置いていこうと思う。



そして、最近の記事は新人さんのお話が多かったですが、今回はその逆。



在籍年数1位」のお客さんにスポットライトを当ててみたいと思います。

言わば、ベテラン。在籍年数、6年。



小学1年生だった子が6年生になるみたいな年月。



そして、当ジムをキッカケに思わぬ方向に人生が転び、6年前には1ミリも考えてなかった世界で生きる事になったみたいです。



それでは、続きをどうぞ。



あ。ちなみに最後まで読んでいただいた方に重大発表もあります。



それでは改めて、レッツゴー。




ーーーーーーー


実はこのお客さんとの出会いは当ジムではなかったんです。


昔むかし、あるところに大阪のほぼ京都に近いところに住んでいたナツカ青年は、とある求人に目が止まり、面接を受け、合格し、大阪のど真ん中梅田で働く事になりました。


田舎もんのナツカ青年は【踊ることと、人より喋れる】ことしか得意技を持っていませんでした。


何より、田んぼが当たり前の青年には刺激的な街並みと人間の数に、圧倒されていました。



そして肝心の仕事内容は

スタジオでバイクに45分乗り続けて、英語を叫び続け、52人のお客さんのテンションをMAXまで上げる。】と言う少々頭のいかれた仕事内容。



しかもシフトによっては、朝7時から。

あなたの起床タイマーが鳴り出した頃に僕はバイクを全力で漕ぎ、叫んでいました。

狂気です。

小さい頃に描いてた未来の自分とはまるで違いました。



それでも踊ることとお喋りの2つの武器が見事に噛み合い、瞬くまに名前だけが全国に広がっていきました。



すると全国から「ナツカさん受けに北海道からきました!」とか「写真撮ってください!」など、よくわからない地下アイドルみたいな時間を毎日送っていました。



そんな狂気の時間と狂気な空間の中、ただただしれーっとチェックインし、漕いで、しれーっと帰るお客さんがいました。



それがのちの当ジム在籍年数1位になるお客さんです。



そして、何年か経ったのち僕は地下アイドルを卒業し、4日後にはパーソナルトレーナーになっていました。(切り替え早すぎるやろ)



もちろん地下アイドル時代のお客さんとの関わりは一切なくなり、また平凡な青年として生きていました。



そして、我が道信じて、いざ独立。



するとオープンして間もなく、1件の体験予約が。

そう、しれーっと通われていたお客さんからでした。



久しぶりに会い、もちろんトークテーマは狂気時代のお話。

お話に花が咲き続けていざ、入会。痩せたいと。



そんな6年前のお客さんがこちら





とりあえず、バイクエクササイズの効果がお分かりいただけたろうか?

ダイエットに運動も必要だが、食事が1番大切と思い知らされる写真だろう。



そして、ダイエット頑張った姿がこちら。




これで、運動と食事の大切さがわかったであろう。

と言うより、食事が8割だと言う事だ。

二の腕に関しては2倍ぐらいちゃう気がする。




これで、痩せる目標はクリア!と言う事で一件落着。と思いきや継続するとのこと。



どうやら気持ちは痩せたいよりも「2度と1枚目の姿に戻りたくない」との想いが生まれ、



今の今までその気持ちで通っている結果




こんな背中にもなりました。

筋肉美とでもいいますか。※50歳。


あ。そしてこの方が当ジムにきた年齢は44歳。



そう言う事です。

「44歳、筋トレ未経験から始めた」と言う事。



あなたが何歳かは分からないですが、年齢がどうこうはもう一旦、置きましょう。

見てわかる通り、関係ありません。




そしてここから人生が思わぬ方向に転がっていきました。



痩せることができた】この自信を手に入れたタイミングで

インスタグラムで新しい事にチャレンジしてみたそうです。



と言うのも元々、太っていた原因として「ズボラな性格」だったみたいでその結果、ぶくぶく太っていたみたいです。



とにかく「運動が嫌い、でも痩せたい。けど、甘い物食べたい」みたいな性格で

何をしても「まぁこんなんでええやろ」と適当に過ごす毎日。



おかげで部屋の片付けもろくにできない。



そんな性格でしたが痩せた自信からか、インスタグラムで自分自身が1番苦手な「整理、掃除」に特化したアカウントを作り、運用し始めました。



44歳、筋トレ未経験の時と同じく、

またもや苦手な事にチャレンジしました。




すると、なんと言うことか。

たったの数ヶ月でフォロワー数1万人越えのアカウントに急成長。



それだけでなく、今はインストグラム運用の先生としてお声がかかり、掃除だけでなく、インスタグラムで悩んでいる人を助ける存在にまで。



【6年前までは太り続け、ズボラな性格で日々を送っていた人が

6年後には誰かを助けたりする毎日に。】


1ミリも想像してなかった世界線。






このお客さんは「とにかくこのジムに来て全てが変わった」といつも言ってくれます。



自身のインスタグラムでも言いましたが、「誰かの何かのキッカケに知らん間になってる」と言うのがお店と人生のテーマで生きてます。割と幼き頃から。



他にも卒業された1人のお客さんは夜の仕事、いわゆるホステスさんとして来店し、今はボディービルダーになっている人もいます。


もちろん筋トレなんか皆無の世界で生きてきた人。


しかも、県大会を普通に優勝していました。元ホステスさんが優勝です。



恐らく卒業後にも様々な先生と出会い、より体作りに興味が湧き、ボディビルダーと言う世界に飛び込んだのでしょう。


それでいいんです。



だって、自分もいろんな人との出会いで今の自分が作られたし、その人の何かのキッカケになれた、言うならルーツになれた。それで十分です。



人生なんぞや最後に光るのは、

集めたもんより与えたもんでしょ。と思うわけです。



だからいいんです。アナザースカイ的な場所や人になれたら、それで十分。



話がそれましたが皆さんから感謝されるのは嬉しいです。がしかし!



すごいのは僕ではなく、「未経験でも飛び込む勇気」を持ったお客さんです。

これは、全てのお客さんに言えます。

これから通われる未来のお客さんにも。



長くなりすぎた為、頭が回らなくなってきたので、ここらで終わりますが



結局、「始めるから、始まる」。

全てにおいてね。




あなたにもこのブログが何かのキッカケになれば幸いです。



ーーーーー


ってことで重大発表。


もう、僕が1番痩せるんちゃうか思うぐらいのスケジュールでいきます。



実に2年4ヶ月ぶりのご新規さん募集とします。

もちろん体は1つなんで、人数と募集する時間帯に制限はありますのでそこは申し訳ございません。



埋まればその時点で終了で、次に募集するのが来月なのか2年後かは未定です。



応募条件は何もございません。

年齢も生まれも何も条件はありません。


あえて言うなら「未経験でも飛び込む勇気」がある人。

好きな言葉で言うなら「負ける覚悟で勝ちにいく」人。



私は痩せれないかもしれない…でも、本音はめちゃくちゃ痩せたいんじゃぁああああ!綺麗になりたいぃいいい!!!


みたいな気持ちの人ってことです。(もちろん痩せる以外の目的でもOK)



※今日紹介した人やボディビルダーさんのお話などしましたが例外です。笑。

その2人以外は、「ゆるーく、でも痩せて綺麗になりましょうダイエット」をしている人しかいないのでご安心を。笑。




そして募集のお知らせは自身のインスタグラムのストーリーズで行う予定です。


なので、フォローしていただくか、タイミングよく見て頂ければと思います。



もう、煩わしさ無しの早い者勝ちでいこうと考えていますので

ご興味あればフォローからストーリーをチェックしてください。



それではお店でお会いしましょう*



REACH STUDIO

筆者 Natsuka

閲覧数:138回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page